コロナウイルス(COVID-19)関連 バヌアツ入国に関して

バヌアツ政府の“新型コロナウイルス対策本部”による2020年2月28日付の発表(抜粋)

 

・バヌアツに入国しようとする全ての旅行者で、過去14日間に中国、台湾、香港、マカオ、韓国、日本、シンガポールを出発した者は、さらなる告知があるまでバヌアツへの入国を拒否される。

・全ての外国籍でバヌアツへの入国を希望する者のうち、2019年12月31日以降に台湾、香港、マカオを含む中国や、韓国、日本、シンガポールを出発又は乗継し、(バヌアツに入国する以前の)過去14日間を上記以外の場所で過ごした者は、必ず登録された医師からコロナウイルスへの感染と見られる呼吸器疾患がないことを証明する健康診断書を取得しなければならない。

・バヌアツへの入国を希望する全ての国籍の渡航者で、上記を遵守しない者は、バヌアツに入国する全ての航空機への搭乗を拒否される。