ヨーロッパ
パシフィーク
ニューカレドニア
  • ヌメア
オーストラリア
  • シドニー
  • ブリズベン
ニュージーランド
  • オークランド
バヌアツ
  • ポートビラ
フランス領ポリネシア
  • パペーテ (タヒチ)
フィジ
  • ナンディ
アジア
日本
  • 東京
ニューカレドニア
  • ヌメア
オーストラリア
  • シドニー
  • ブリズベン
ニュージーランド
  • オークランド
バヌアツ
  • ポートビラ
フランス領ポリネシア
  • パペーテ (タヒチ)
フィジ
  • ナンディ
日本
  • 東京

ニューカレドニアでカイトサーフ

メラネシアのカイトサーフ天国

ニューカレドニアなら、カイトサーファーたちが最も憧れるライディングもお望み通り!フリースタイルにカイトフォイル、コースレーシングなど、カイトサーフのあらゆるスタイルにぴったりの穏やかな水面のラグーンは、まさにカイトサーファーたちの天国。どんなレベルの人のどんなお望みにも応えてくれる最高のスポットが無数にあるニューカレドニアは、この世のカイトサーフ天国なのです。

旅のエッセンス

理想的なスポット

年間200日はいい風が吹くニューカレドニアは、ボードスポーツにとって絶好の条件が揃う場所。風以外にも、世界一広大なラグーン、完璧な条件の海に囲まれた魅惑の島々、快適な亜熱帯気候、常に気持ちの良い水温の海水、大切に守られている山々とビーチが織り成す美しい景色などなど、絶対に忘れられない旅があなたを待っています!

ウィンドサーフィンや、カイトサーフ、サーフィン、SUPなど、すべてのボードスポーツを愛する人たちにぜひ訪れてほしい絶景のスポットは、リーフのパス、つまりラグーンの境界線沿いにあります。リーフ水面とパス下の海水が出会うことで、最高の波が生まれるのです。

 

ただしパス近くの大波が生まれるスポットは、リーフが水面のすぐ下にあること、海岸から遠いので船で沖合まで行ってから海に入らなければならないこと、といった理由から、なかなか行くことが難しいのが現実です。でもご心配なく。そんなことで海のうねりは止まりません。カイトサーフ天国と呼ばれるニューカレドニアには、他にも魅力的なスポットがたくさんあるのです。

 

Saturday 18 September 2021
Noumea
Fair18 °C
Fair
雨天 : 0.2 mm
Sun
Partly cloudy
18°-23°
Mon
Cloudy
18°-21°
Tue
Fair
17°-24°
Wed
Heavy rain showers
19°-25°

ニュースレターを購読する

押さえておきたいおすすめスポット

夢にまで見た理想の波

ダンベア・パス

波乗りならまずはダンベア・パスへ向かいましょう。ヌメア沖へ20km出るだけで、ワールドクラスの素晴らしいチューブがあなたを待っています。グランドテール島の美しい山並みを遠くに望みながら太平洋の海を満喫してください。

タクシーボートで出かけよう

日帰りでリーフや離島へ行くにはタクシーボートがおすすめ。例えばブ・ドゥブルス社はウィンドサーフィンやカイトサーフ専門のツアーを催行しています。お気に入りのスポットに数日間通うこともできますよ。グループでもぜひどうぞ。

メトル島の魔法

ヌメアから船でわずか数分、メトル島のスポットは海上保護区のど真ん中にあります。いつでもいい風が吹いているので、カイトサーフのフリースタイルにはもってこい。あなたの理想の条件がここには揃っています。

理想のスポット

カイトサーファーたちが口々に理想のスポットだと話すのが、ブーライユのポエ・ビーチ。この辺りのラグーンは広いのにあまり深くなく、さらに水際でキャンプもできます。

ビデオ

忘れられないあなただけのニューカレドニアを

お得な運賃プラン

最もお得な運賃でヌメアまでのフライトを予約するならこちら